英語やり直し勉強法【知ってお得な英文法3点解説!】

⑴中学英語で躓いてしまう処、⑵高校英語で抑えるべき処、⑶知らないと間違えてしまう処、これらを①「基本事項と例文・使い方」、②「注意/暗記すべきポイント」、③「アドバイス」の3点構成で説明。尚、現在リライトしており新しい内容を追記中。⊿マークが末尾にあるタイトルに注目ください。

話法

言葉や考えを伝える方法を話法と言います。話法には直接話法と間接話法があり、間接話法に時制の一致が絡んでいる事が話法の注意点です。

間接話法の文転換で間違えやすい事項

話法には、①発言者の言葉をそのまま人に伝える直接話法と、②発言者の言葉を伝える人が自分の言い方に直してから人に伝える間接話法があります。間接話法が難しいのは、文転換の時に如何に語句を変化させるかです。これも知らなけらば解けません。知ってお得…

時制の一致と例外で間違えやすい事項⊿1

「時制の一致」はその例外事項に注意すべきです。例えば「真理や社会通念」は現在形、「過去の歴史的事実」は過去形のままにするケースです。これへの対応は、例外の文章に多く触れたり、例文を自分で作って慣れる事で理解が深まります。

© 2020 tyugaku-eigo All Rights Reserved.