英語やり直し勉強法【知ってお得な英文法3点解説!】

⑴中学英語で躓いてしまう処、⑵高校英語で抑えるべき処、⑶知らないと間違えてしまう処、これらを①「基本事項と例文・使い方」、②「注意/暗記すべきポイント」、③「アドバイス」の3点構成で説明。尚、現在リライトしており新しい内容を追記中。⊿マークが末尾にあるタイトルに注目ください。

受動態の作り方とbyを取らない表現⊿1 (No16)

  受動態で厄介なのは、①動詞の過去分詞、②代名詞の目的格の語形変化を知らなければ、文法的に正解となる文章が書けない事です。但し「代名詞の目的格」は省略されるのが普通ですが文法的正解」の英文とするには、代名詞の目的格の語形変化も覚えてください。 

 

f:id:tyugaku-eigo:20210214134113j:plain

1.受動態の作り方

受動態は、
①能動文の主語と目的語の関係を逆にして「受け身(~される)」の表現にしたもの

元の平叙文に目的語がある場合にのみ成立する。
⇒故に、第1及び第2文型は受動態が成立しない

例文: I call him Taro.(能動態)
【私は彼をタローと呼びます】

 ⇒ He is called Taro by me(受動態)
【彼は(私によって)タローと呼ばれる

 

受動態にする順序

主語「I」と目的語「him」を入れ替える

②動詞は、be動詞+動詞の過去分詞にする

③主語「I」は目的格の「me」にして「by」(~によって)を付ける
但し「by+代名詞」は省略されるのが普通

 

2.例文・使い方

現在形:主語+ be動詞+過去分詞 ~ by +「目的格」
 He is called Taro by me.
【彼は(私に)タローと呼ばれます】

 

否定形:主語+ be動詞+not+過去分詞 ~ by +「目的格」
 He is not called Taro by me.
【彼は(私に)タローと呼ばれません】

 

疑問形be動詞+主語+動詞の過去分詞 ~ by +「目的格」+「?」
  Is he called Taro by me ?
【彼は(私に)タローと呼ばれますか?】

過去形:He was called Taro by me.
【彼は(私に)タローと呼ばれました】

 

未来形:He will be called Taro by me.
【彼は(私に)タローと呼ばれるでしょう】

  

3.byを取らない表現 前置詞を覚える事が重要

 Ichiro is known to Japanese baseball funs.

 ✖ Ichiro is known by Japanese baseball funs.
【イチローは日本の野球ファンに知られています】

 

 他の例

be surprised at~【~に驚いて】

They are suprised at the news.
【彼らはその知らせに驚いている】

 

be disappointed in~【~に失望して】

He was disappointed in his mistake.
【彼は自分のミスに失望した】

 

be satisfied with~【~に満足して】

She was satisfied with her beauty.
【彼女は自分の美しさに満足した】

 

4.「by + 行為者」が省略される場合

①一般の人々が主語となる場合
Japanese is spoken in Okinawa.
⇒[by the people lived there.]は省略
【沖縄では、日本語が話されている】

 

②前後関係から行為者が分かる場合
The newspaper is sold at that Kiosuku.
 ⇒[Kiosukuの人が売っている]ので省略
 【新聞はあのキヨスクで売られている】

 

③行為者が不明の場合
The lake is discovered in 1900.
⇒[by whoが分からない]ので省略
 【その湖は1900年に発見された】

 

5.注意/暗記するポイント

(1)不規則動詞の語形変化を絶対に覚えよう!

「受動態」や「過去完了」では、動詞の過去分詞を覚える必要があります。そのため、不規則動詞は、原形-過去形-過去分詞の3つを1セットで覚えよう。

A【現在形、過去形、過去分詞が全部同じ
cutcutcut(切る)
hit - hit - hit (打つ)
put - put - put(置く)
read - read - read(読む)
⇒但し、発音が違う事に要注意!

 

B【現在形、過去形、過去分詞が全部違う
be(am/is) - was - been(~でいる/ある)
be(are) - were - been(~でいる/ある)
begin - began - begun(始まる)
break - broke - broken(壊す)
do - did - done(する)
draw - drew- drawn(描く)
drink - drank - drunk(飲む)
drive - drove - driven(運転する)
eat - ate - eaten(食べる)
fall - fell - fallen(落とす)
fly - flew - flown(飛ぶ)
forget -forgot - forgotten(忘れる)
give - gave - given(与える)
go - went - gone(行く)
grow - grew - grown(育つ)
know - knew - known(知る)
lie - lay - lian(横たわる)
ride - rode - ridden(乗る)
rise - rose - risen(上げる)
see - saw - seen(見る)
show - showed - shown(見せる)
【showの語形変化は特に要注意
 
⇒過去分詞もshowedだと間違えて覚えない様に注意
sing - sang - sung(歌う)
speak - spoke - spoken(話す)
swim - swam - swum(泳ぐ)
take - took -taken(取る)
throw - threw - thrown(投げる)
write - wrote - written(書く)

 

C【過去形と過去分詞が同じ
 buy-boughtbought(買う)、他

 

D【現在形と過去完了が同じ
 come- came- come(来る)、他

 

(2)人称代名詞の目的格を暗記する。
(下記の5パターンで覚えるべき)

a) I (主格)ー my(所有格)ーme(目的格)ー mine(所有代名詞)ー myself(再帰代名詞)

b) you(主格)ー your(所有格)ーyou(目的格)ー yours(所有代名詞)ー yourself
              /(複数形の場合)yourselves(再帰代名詞)     
                                           
c) we(主格)ー our(所有格)ーus(目的格)ーours(所有代名詞)ー ourselves(再帰代名詞)

d) he(主格)ー his(所有格)ーhim(目的格)ー his(所有代名詞)ー himself(再帰代名詞)

e) she(主格)ー her(所有格)ーher(目的格)ー hers(所有代名詞)ー herself(再帰代名詞)

f) it(主格)ー its(所有格)ーit(目的格)(所有代名詞なし)ー itself(再帰代名詞)

g) they(主格)ー their(所有格)ーthem(目的格)ー theirs(所有代名詞)ー themselves(再帰代名詞)

 

6.今回のアドバイス

「by 目的格」とならない動詞の受動態表現を多く覚える事です。入試問題ではby以外の前置詞を問う問題が出される事があります。それに対応するには、中級レベル以上の問題集で多くの問題を解き例文を覚える事が必要です。

 

私がやったお勧め勉強法⊿1(2021-2-3)追記

 by以外の前置詞を取る受動態の表現で、下記の様な肯定/否定/疑問/応答文を自分で作って、1日1回は手書きと同時に発音してスラスラ読み書きできる様になる訓練をする事をお勧めします。

 

①Japanese is spoken in Okinawa.⇒ Japanese is not spoken in Okina wa.
⇒Is Japanese spoken in Okinawa ? ⇒ Yes, it is. ⇒ No, it isn't.

 

The newspaper is sold at that Kiosuku.⇒ The newspaper is not sold at that Kiosuku. ⇒ Is the newspaper sold at that Kiosuku ? ⇒ Yes, it is. ⇒ No, it isn't.

 

③The lake is discovered in 1900. ⇒ The lake is not discovered in 1900.
Is the lake discovered in 1900 ? ⇒ Yes, it is. ⇒ No, it isn't.

 

Ichiro is known to Japanese baseball funs. ⇒ Ichiro is not known to Japanese baseball funs. ⇒ Is Ichiro known to Japanese baseball funs ?
⇒ Yes, he is. ⇒ No, he isn't.

 

⑤They are suprised at the news. ⇒ They are not suprised at the news.
⇒ Are they suprised at the news ? ⇒ Yes, they are. ⇒ No, they aren't.

 

He was disappointed in his mistake. ⇒ He was not disappointed in his mistake.
⇒Was he disappointed in his mistake ? ⇒ Yes, he was. ⇒ No, he wasn't.

 

She was satisfied with her beauty. ⇒ She was not satisfied with her beauty.
⇒ Was she satisfied with her beauty ?  ⇒ Yes, she was. ⇒ No, she wasn't.

 

この勉強の効用は、
受動態の肯定/否定/疑問/応答文手書きする事で文体を体で覚える事ができる。
by以外の前置詞を取る受動態の表現は重要であり、それを覚える事ができる。
③受動態の表現を覚えられれば、英会話の時に瞬時に口に出せる様になる


お勧めの参考書

 by以外の前置詞を取る受動態の表現を自分で探せない方は参考書を用意する事をお勧めします。時間を省けるメリットは大きいので考慮する余地ありです。

 

更に難しくなる 高校での受動態はこちらを参照ください。

 上級編の受動態はこちらを参照ください。

 上記内容を頭に入れて見ると理解が深まるので視聴をお勧めします


中2英語 第29講『受動態6 by以外の受動態』オンライン授業中学生

© 2020 tyugaku-eigo All Rights Reserved.