英語やり直し‼ 学Blog

英語学習のやり直しに、間違えやすい事項を①結論、②例文・使い方、③慣用表現・例外事項、等で単刀直入に説明。 知っていると役立つ知識を解説します。尚、このブログはモバイル版よりPC版での学習をお薦めします。

疑問詞に《名詞/形容詞/副詞》が付いた疑問文

 疑問詞で挫折してしまうのは疑問詞に名詞や形容詞が付く表現の理解不足に依る。疑問詞の扱いに苦労している時に、更に名詞や形容詞が加わり頭がパニック状態になってしまう。そんな時は下記のとおりに基本を見直そう。気になる方はご参照。

疑問詞の慣用表現

目次 

 

1.結論

《疑問詞+名詞》及び《How+形容詞/副詞》の疑問文 では、


①疑問詞が文頭に来る。


②疑問詞の後に名詞/形容詞/副詞が来る。


その後は通常の疑問文の語順、にすると覚える。

 

 

《How many / much 》量を聞く疑問文の使い分けは、


many+可算名詞の複数形


much+不可算名詞の様に、名詞が可算か不可算かで使い方が異なる

 

 

⑶上記を覚えるには、末尾記載のお勧め勉強法をやってみる事を推奨。

 

2.疑問詞を使った例文・使い方

⑴《疑問詞+名詞》の疑問文 

 What / Which / whose / drink do you want ?
【何の/どの/誰の/ 飲み物が欲しいのですか】

 

 

⑵《How+形容詞/副詞》の疑問文 

How old are you ?【あなたは何歳ですか】

 

 

⑶ 《How many+可算名詞 / much+不可算名詞 》量を聞く疑問文

How many books do you have ?【本を何冊持っていますか】 

How much money does he have ?【彼はどれ位お金を持っていますか】
可算名詞か不可算名詞か要注意

 

 

慣用表現

What time is it ?【何時ですか】 

What day is today ?【今日は何日ですか】 

What is the date today ?【今日の日付けは何日ですか】   

お薦め勉強法
下記に私が実践した勉強法とその効用を説明しているので参照頂きたい。 

①"What drink do you want ?"⇒"I want a cup of coffee."
"Which drink do you want ?"⇒"I want this one."
"Whose drink do you want ?"⇒"I want his one."
【What / Which / whose等の使い分けを練習】

 

②"How old are you ?"
⇒"I am twenty year's old."
"How old is he ?"
⇒"He is five year's old."
【人称代名詞別の使い分けを練習】
 
③"How many books do you have ?"
⇒" I have two books."
How much money does he have ?
⇒"He has much money in his house."
【可算/不可算名詞別に使い分ける練習】  
 
 
関連記事
通常の疑問詞の作り方は、この単元の基礎ですので併せて学習ください。

https://howto-komarigoto.work/entry/6_interrogative_sentence#gsc.tab=0 


今回の内容はあなたのお役に立ちましたか?ブックマークして何時でも参照できる様にしておくと便利です。これからも改廃していきますので継続して見てください。