【例文解説】失敗しない英語やり直し勉強法

英語の学習単元を、①結論、②例文・使い方、③慣用表現・例外事項、の項目で簡潔に説明。英語の間違えやすい処を一緒に勉強して行きましょう。尚、このブログがお役に立ちましたら読者登録をお願します。

複合関係代名詞の書換え方 (No 30)

 《Whoever comes to the party will be pleased.【パーティーに来る人は誰でも満足する】をあなたは書換えれるか?〈 Anyone who come to the party will be pleased.〉は正解か?答えはNo。どこが誤りか気になる方は【2-①-⑴】ご参照。

f:id:tyugaku-eigo:20210214105910j:plain

目次

 

 1.結論 

⑴複合関係代名詞は、譲歩の副詞節を導く働きがあり、
No matter what/which」で書換えできる様にすべき。
【但し、
whoeverを除く

⑵【whoever】は名詞の働きの時は「Anyone / Anything ~」で書換え可能
この時、主語又は目的語になる事に留意する。

 

2.基本事項と書換え表現

①whoever

a)名詞の働き【~する人は誰でも】の場合
⇒ anyone who [whom]
に書換え可 

Whoever comes to the party will be pleased.
= Anyone who
comes to the party will be pleased.に書換え可
【パーティーに来た人は誰でも満足する】

👉複合関係代名詞が主語になると、動詞は3単現で受ける事に注意

 

Whoever calls on me, tell him I'm out.
=Anyone who calls on me, tell him I'm out.に書換え可
【誰が私を訪ねてきても、いないと言いなさい】

 

b)〈 whoever 〉には譲歩の副詞節を導く働きはない。

 

②whatever

a)名詞節を導く働き【~するものは何でも】 の場合
⇒ any[thing] that に書換え可

⑴You can do whatever you wish. 
= You can do anything that you wish. に書換
【あなたが望む事は何でもできる】

Whatever decision he makes is all right with me. (複合関係形容詞)
=Any decision that he makes is all right with me.
【彼が決める事に私は異存はない】 

 

b)譲歩の副詞節を導く働き【例え~であっても】の場合
No matter whatに書換え可

Whatever you can do, you must do your best. 
No matter what you can do, you must do your best.  に書換
【例え何ができても、最善を尽くすべきだ】

⑵I have to go on, whatever difficalties come up. (複合関係形容詞)
=I have to go on, no matter what difficalties come up. 
【例えどんな困難があろうとも、私は先に進まなければならない】

 

③whichever

a)名詞節を導く働き【~するものはどれでも】
⇒ any one that
に書換え可

⑴You can select whichever you wish. 
= You can select any one that you wish. に書換え可
【あなたが望む物は何でも選べる】

⑵Take whichever book you like. (複合関係形容詞)
=Take any book that you like.
【どちらでも好きな本を取りなさい】

 

b)譲歩の副詞節を導く働き【例えどちら(の)を~しても】
⇒No matter which
に書換え可

Whichever you choose, you will win. 
No matter which you choose, you will win. に書換え可  
【例えどちらを選んでも、あなたが勝つでしょう】

Whichever train you take, you can get to Tokyo. (複合関係形容詞)
=No matter hich train you take, you can get to Tokyo.
【どちらの列車に乗ろうとも、東京へ行ける】

関連記事

複合関係副詞の書換えは、こちらのリンク先でご確認することをお薦め。
https://howto-komarigoto.work/entry/34_complex_relative_adverb#gsc.tab=0

 

本章のアドバイス

No matter~」や「Anyone / Anything ~」での書換えを暗記する。


今回の内容があなたのお役に立ちましたら、読者登録をお願いします。