英語やり直し‼ 学Blog

英語学習のやり直しに、間違えやすい事項を①結論、②例文・使い方、③慣用表現・例外事項、等で単刀直入に説明。 知っていると役立つ知識を解説します。尚、このブログはモバイル版よりPC版での学習をお薦めします。

原級/比較級/最上級の比較構文の覚え方

 

 

    動詞以外で難しいのは比較構文。例えば〈I have two older brothers in my family.
【私の家族には2人の兄がいます】〉は正しいか?答えはNo。ポイントは「oldに意味の異なる2通りの比較級がある事」を理解しているか否か。気になる方はご参照。

 比較級の使い方14

目次 

1.結論 

⑴中学英語の比較構文を覚えるときのポイントは下記のとおり。

 

①形容詞/副詞の語形変化を【原級-比較級-最上級】を1セットにして覚える


②原級-比較級-最上級の文型を例文で暗記する。


⑵高校英語以上は、


例外事項を覚える。特に意味が異なる2通りに変化する語「late / far」 等、


「than」を使わない比較の熟語、を覚えることを推奨。

2.基本事項と例文・使い方

a)原級での比較

A is as + 形容詞/副詞原形 + as  B
【AはBと~で同等である】

 

①Hanako is as tall as her sisters.
【花子は彼女の姉妹と同じ位い背が高い】

 

②Taro can run as fast as his friends.
【タローは彼の友人達と同じ位い早く走れる】

b)比較級での比較

A is +  形容詞/副詞語尾+「er」than  B
【AはBより~で勝る】

 

①Hanako is taller than her sisters.
【花子は彼女の姉妹より背が高い】

 

②Taro can run faster than his friends.
【タローは彼の友人より早く走れる】

 

 

《応用》
「比較級+any other 単数名詞」の熟語で、最上級の意味になる。

 She is more beautiful than any other girl in her class.


【彼女はクラスで他の女子より更に美しい】=【彼女はクラスで最も美しい】


➡She is the most beautiful girl in her class.と同意。

c)最上級での比較

A is+ the 形容詞/副詞語尾+「est 」+ in / of  ~ 
【Aは~の中で最上である】


1⃣比較の対象の中で最上を示すので「the」が必要な事に要注意

 

①Hanako is the tallest in the class.
【花子は彼女のクラスの中で最も背が高い】

 

②Taro can run the fastest of the three.
【タローは3人の友人の中最も早く走れる】

 

2⃣【~の中で】で使う前置詞は、下記の様に使い分ける

in + the 範囲 / 場所

of + the 数字

 

 

但し、同一の人物/モノについての最上を示す時は、通常「the」を付けない


①The mountain is highest at this point.
【その山はこの地点が一番高い】

 

② He feels happiest when he is cooking.
【彼は料理をしている時が至高の時だ】

3.倍数表現の例文・使い方

⑴ 《A  is + 倍数詞+ as形容詞/副詞原形 + as  B》
【AはBの~倍の…である】

 

①Hanako is twice as tall as her elder sister.
【花子は彼女の姉と比べると2倍背が高い】


👉Hanako is twice taller than her elder sister.の表現も可能

 

②Taro can run three times as fast as his friends.
【タローは彼の友人達より3倍早く走れる】


👉Taro can run three times faster than his friends.の表現も可能

 

 

⑵《A  is + 分数+ as形容詞/副詞原形 + as  B》
【AはBの~分の1…である】

①The population of Japan is about one third as large as that of America.
【日本の人口はアメリカの人口の約1/3のである】

 

②The homework took only half as long as I had expected.
【宿題は私が思っていた半分しか時間がかからなかった】

 

 

⑶《A  is + 倍数詞+ as + 形容詞/副詞の原形 + as  B》の形でない倍数表現

名詞の「age / height / length / number / size / weight 」を用いる


The house is three times the size of mine.
【その家は私の家より2倍の大きさだ】 

 

 

※倍数表現は下記【2-⑴-⑵】でも説明しているのでご参照。

https://howto-komarigoto.work/entry/28_comparative_diomatic_expression#gsc.tab=0

《Brake !》勉強法で悩んでいませんか?

4.例外の注意/暗記するポイント

⑴語尾が-sive, -ful, -ed, -ing, -less」で終わる単語は「more/most」を取る。

原級 expensive-比較級 more expensive-最上級 the most expensive


原級 beautiful-比較級 more beautiful-最上級 the most beautiful


原級 confused-比較級 more confused-最上級 the most confused


原級 boring-比較級 more boring-最上級 the most boring


原級 useless-比較級 more useless-最上級 the most useless

 

 

例外的に独自の変化する単語

 原級  good / well -比較級 better-最上級 the best


 原級  bad / ill -比較級 worse-最上級 the worst


 原級  many / much -比較級 more-最上級 the most


 原級 little -比較級 less-最上級 the least

 

意味が異なる2通りに変化する単語

a) old(年を取った/古い)-older(より年を取った/古い)the odest(最も古い)


She is two years older than I.
【彼女は私より2歳年上です】 

 

b)old(家族内の長幼で古い)-elder(より古い)the edest(最も古い)


I have two elder brothers in my family.
【私には2人の兄がいます】

 

 

a) late(時間が遅い)-later(時間がより遅い)the latest(最新の)


She came back her office later than usual.
【彼女は普段より遅く職場に戻った】 

 

b) late(順序が遅い)-latter(後者の)the last(最後の)


The documents were found in the latter half of the 20th century
【その資料は20世紀後半に発見された】

 

 

a) far(距離が遠い)farther(更に遠い)the farthest(最も遠い)


She lives farther on.
【彼女はもっと遠い先で生活している】 

 

b) far(程度が進んで)further(更に進んで)the furthest(最も進んだ程度に)


If you have any further questions ?
【何か更に突っ込んだ質問はありますか】 

 

 

「than」を用いない比較表現

a) perfer A to B 【BよりAを好む】


I perfer watching TV to movies.
【映画よりテレビを見ることが好きです】

 

b) A be superior to B【AはBより勝る】


He is superior to his brother.
【彼は彼の兄弟より優れている】

 

c) A be insuperior to B【AはBより劣る】


These pictures are insuperior to those. 
【これらの絵はあれらより劣っている】 

関連記事

比較の慣用表現は下記リンクをご参照。
https://howto-komarigoto.work/entry/28_comparative_diomatic_expression#gsc.tab=0 

《no more than》構文の覚え方は下記リンクをご参照

https://howto-komarigoto.work/entry/35_no_more_than#gsc.tab=0

本章のアドバイス

比較構文は動詞と比べれば覚える量は多くない。なので下記を推奨。

原級-比較級-最上級の例文を数多く暗記することをお薦め。

⑵比較で難しい処は意味が異なる2通りに変化する形容詞
ここは単語だけでなく、
例文で暗記することをお薦め。

 
今回の内容があなたのお役に立ちましたら、読者登録をお願いします。